勤務医労働実態調査2017 アンケート

こちらから、WEB上でも「勤務医実態調査2017アンケート」に回答ができます。
おおよそ20分程度を想定したアンケートとなります。

 

WEB版アンケート 勤務医実態調査2017アンケート


前回調査では、日本小児科医学会や日本救急学会等から協力を得ましたが、さらに多くの学会に協力していただき、さらに実態を反映した利用価値の高い調査としたいと考えています。各診療科の診療環境の改善のためにも、是非ご協力いただきたいと思います。別紙のアンケートをご参考の上、御検討いただければ幸いです。


ご多忙とは存じますが、勤務医の労働環境改善の一助になる取組だと思いますので、是非ともご協力を頂けますと幸いに存じます。

アンケートの協力に関しましては、下記のホーム・ページからの直接入力やアンケート用紙のダウンロードが可能となっています。従ってアンケート用紙の郵送等の作業をしていただかなくても、協力の表明や所属会員に調査への協力をご依頼していただくだけで、ご協力していただけることが可能となっています。


今後の予定といたしましては、71日から831日までを調査期間とし、その後に集計分析を行い11月に結果の発表(記者会見)やシンポジウムを行いたいと考えています。また、厚労省への要請や国会議員への要請も検討しています。

尚、ご協力頂ける場合は全体の調査データをエクセルでお渡ししますので、各診療科別のデータを抽出することが可能となり、各学会等での利用価値も高いと考えます。

誠に勝手なお願いで恐縮ですが、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。


また調査結果につきましては、このサイトにて公表をさせて頂きます。
よろしくお願い致します。

 

 

 

WEB版アンケート 勤務医実態調査2017アンケート

ダウンロード
勤務医労働実態調査2017アンケート
勤務医労働実態調査2017アンケート 最終版.pdf
PDFファイル 163.6 KB
ダウンロード
アンケート回答用紙(FAX用)
アンケート回答(FAX).pdf
PDFファイル 57.5 KB